花展 2017.10.28-29

久々の花展でした!

小原流大阪支部第7大阪東部地区花展
なにわの秋の花あそび
2017.10.28-29

 
花材
Nepenthes mastersiana var. purpurea
Nepenthes truncata
Nepenthes peltata
Sarracenia leucophylla
Sarracenia purpurea
 
今回は大好きな花材で挑みました。
いつかはやってみたい!と心の中で密かに思い続けていた夢が一つ叶いました。
前日のいけこみの準備日は晴れていましたが、初日あいにくの台風接近による雨、そして風。二日目は台風通過。
警報も出ていた様で、1時間繰り上げの撤収となりました。

普段花屋に並ぶ花材ではないので、諸先生方からたくさん質問をいただき、大変恐縮でしたが食虫植物について熱く語らせていただきました…(笑)
同じ社中の出品していた仲間から「また食虫植物の授業してるし!」とか言われる始末。
さーせん、間違ってない。

 


あ、そうそう初日に取材されまちた。。。
カズラにカメラを向けると高確率で変顔します…この日もずっと普通の顔してなかった気がする…おいおいー。
そのうち内容や情報を書くことが出来ると思います。乞うご期待☆

今回の花展、普段の教室だけでは体験できない学ぶこと、考えること…たくさんありました。
マスターシアナ(副枝のウツボカズラ)の新芽部分が1晩で10㎝くらい成長したのか台座から飛び出し、他の葉もツルの部分が大きく移動(たぶん掴まる所を探してた)していて「誰か花器移動させたんかな…いや花器は変わってないよね…なんで?」みんなで超困惑しました(笑)
思い描いていたものを形にすると、次はこうしたい…というのがどんどん溢れてきて。次に機会があった時はあの食虫植物使いたいなぁ…なら頑張って育てなきゃ!と漠然と思うへりっこでした。
いけばなに食虫植物を使いたい欲求、正直…増してしまった気がしますw

足元の悪い中、皆様ありがとうございました。
第7地区の先生、本当にお疲れさまでした。

 

帰宅後。
花展で使った植物たちに感謝をこめて。
サラセニアは玄関のお迎え花に。
ネペンテスは挿し木にして温室で増殖。
また数年後に同じサイズになって花展に返り咲いてもらいましょう!(笑)
みんな元気になぁれ~!!

リセットボタン。

こちら、本日の食虫植物温室。
当初の予定ではカナリアのベントラータに1週間ほど入ってもらい様子見をし、調子が良ければ水槽のHeliamphoraやCephalotusなどを引っ越しさせ……
最後に知人の温室に預かってもらっているNepenthes達をお迎えして冬を迎える。
…はずでした。

はい。

へりっこさんが調子に乗ったせいでゆるい開始となるはずが、強制リセット→強制立ち上げの末1日で下段が急遽ネペンテスの揷し木やらで…すべて埋まりました(爆)
まだ試運転状態なので、カナリアの揷し木が176本……

理想の温室から猛ダッシュでかけ離れていく私の温室…( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ
まぁなっちまったものはもう仕方がありません。

ちなみに下段の挿し木たちはイルドフランス、ビルデルアン、ミランダ、エマーレン、ファシールコト、サンヨー、アラタ、ベントラータ、ベントリコーサ……などが入り混じるカオス。
来年の春までに失敗とかで150鉢くらいに減るだろけど、生き残ったものは袋も付けて成長していっぱしに温室を圧迫してることでしょう(笑)

活着して袋が付いたものは集会などに持ち込みたいと思います。
あ、サイトのSALEで食虫植物グッズだけじゃなく食虫植物そのもの(余剰株)を売るのも良いね。
そうだそうだ、そうしよう(笑)

 

ワードプレス化

サイトとブログをワードプレス化しました。
これで更新しやすくなるー。

息子がまた「おっきい公園いきたい」と言い出したので、誕生日ごろに連れて行ってやろうと思いますw
なんかFCに行く予定ばっかり増えるんだけど、どれかとどれか合算できませんかね…(笑)