過去の育成環境

2011年

はじめての食虫植物

とりあえず家にあった棚に置いただけ。
あぁ、今となっては恐ろしい事をいろいろしでかしているがご愛敬。

 

ミスト設置。

加湿しなきゃ!と思い、早々にミストを設置。
仲間からいろいろ情報を得て電磁弁とホースとタイマーを合体。

 

室内にも浸食…

早々に室内へと浸食。主にピンギキュラ。
なんか可愛いフタ作ってるけど気密性0だからね?w

 

軒下温室購入。

冬の管理に悩み、衣装ケース案…と思いきや大鉢の高さ問題でNG。
悩みに悩んでピカの軒下温室を購入。

説明書には2名以上で組み立てて下さいと書いてあるにも関わらず、誰にも手伝ってもらえず一人で組み立てる事約8時間…

無事に完成。
…数か月のち、そこに見える加湿器がスパーク。
加湿器を温室の中に入れてはいけません。

10月だけど付属品寒冷紗をかけてみる。いらない。直す

 

友人との買物中にダイソーによって温・湿度計を大人買い。
100均あるあるの若干の誤差など気にしない。

 

2012

冬になり、太陽が当たりにくいので中国産LEDに手を出す。
すぐ壊れる。くっそ!

 

温度&湿度計、一つ良いのを入れてみる。
今ならデジタル買わないわ……

 

夏、引っ越し。
軒下温室が室内温室へと変貌…いや、何も変わらぬ。
この時点でまだ加湿器は中なのか…
たぶんこのブタ加湿器で5代目くらい。
加湿器破産する!とかよく言ってたなぁ。アホやなぁ。。

 

ベランダにできたビオトープ。
メダカちゃんと食虫植物が同居。

サラセニアやウトリ水草に手を出しはじめてどんどんビオトープが巨大化。

 

おめでとう、へりっこはホースで誘引という方法を思いついた。

 

2014

暑すぎて暑すぎて暑すぎて!辛いよ!!

足元が冷えていた方が調子のよいものには氷のプレゼント。

 

部屋、紫に。

いろんなLEDを試す。これ一番明るかった。

食虫棚だけでなく、多肉棚にも。

お陽さまのLED
防湿でサイズも問い合わせれば多彩。
使い勝手がいい。なぜ廃盤になったんだっ…!!

おむかいさん部屋あやしくてごめんなさい。

どんどんお陽さまを増やす。

 

2015

最低最高温湿度計

使えます!

 

 

 

……まだまだ続くよ!!!!